カナガンドッグフードに使われている原材料・全成分の安全性について

カナガンドッグフードに使われている原材料・全成分の安全性について

カナガンドッグフードの成分・原材料の安全性は大丈夫??

カナガンドドッグフードは安全

 

人間の食事だけでなく愛犬のドッグフード選びでも、食べ物の安全性・原材料や成分のチェックは欠かせません。

 

カナガンドッグフードは現在口コミで広がっている話題品ですが、その原材料と成分はどんなものなのか、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

 

 

カナガンドッグフードの原材料

 

骨抜きチキン生肉、乾燥チキン、チキングレイビー、乾燥全卵、サーモンオイル、サツマイモ、エンドウ豆、エンドウタンパク、ニンジン、リンゴ、ホウレンソウ、ジャガイモ、海藻、フラクトオリゴ糖、グルコサミン、コンドロイチン、マリーゴールド、クランベリー、カモミール、オオバコ、セイヨウハッカ、アニスの実、アルファルファと、いずれも品質の高い原材料を厳選して配合しているようです。

 

この原材料で注目するべき点は、私たち人間が口にするような自然素材のみを使用しているところです。

 

ジャガイモやニンジンなどの野菜が書かれているのには親しみを感じます。

 

鶏肉に関しても品質の安全性が証明されており、どんな肉を使っているのか分からないという、低価格なドッグフードにありがちな不安もありません。

 

また、成分も問題はなく、添加物や穀類を一切つあっていないことから、極めて安全性が高いドッグフードであることは間違いありません。

 

強いて言えば、栄養豊富のためカロリーもやや高めですが、与えすぎに気をつければまったく問題はないでしょう。

 

成分は鶏肉をベースとしているため、筋肉を作るために欠かせないタンパク質が豊富に含まれており、脂質も十分に含まれています。

 

カロリーは100g当り約361kcalです。

 

基本栄養成分に加えてグルコサミン、コンドロイチンが配合されていることで、関節のサポート力も発揮します。

 


カナガン

ホーム RSS購読 サイトマップ
販売店について アレルギーの心配は? カロリーはどのくらい? 最安値はどこ? 保存期間はどれくらい?